FC2ブログ
あっという間に関東も梅雨入りしましたね。
梅雨入りまでにマカロンを作りまくろうと思ったが。。。
せっかく材料が底をついたから、揃えたのに。。。そんなもんよね。

*********************

お菓子教室Cに行ってきました。
今月は「ムース・オ・カシス・ココ」でした。

カシスムースとココアのスポンジの組合せです。
ココっていってもココナッツではなく、ココアのココです(笑)

IMG_7818_20130529.jpg

長方形のセルクルでちょっと大人っぽく。
丸口金でポンポンって感じに絞ってます。
それにしてもこのポンポン絞り、均一そして、ちょろってならないように絞るのが難しい。
なんか最後にちょろってなっちゃう。

カシス、大好き♪
なかなかスイーツとして作っていないのが、本音。
酸味が強く、自己主張の強いカシス。
ちょっと自己主張しすぎるフルーツなんですよね。

今年はちょっと作ってみようかな。
お教室に行って、やる気スイッチがはいったみたい。
もうやる気スイッチっていわないか。


ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


関連記事
スポンサーサイト



お菓子教室 | コメント(4) | トラックバック(0)
ちょっと前に作った苺のタルト。
cottaさんのバーチャルお菓子教室の最新レシピからです。
あと2つ作っていないレシピが残っていますが。。。



レシピだと苺を丸々一粒ずつ飾られていましたが、私は半分にカット。
このほうが食べる時に楽チン♪
でも、カットする時が大変でした(笑)

IMG_7520_20130527.jpg

構成は。。。。
パータ・シュクレ(甘い生地)
アーモンドクリーム
カスタードクリーム


王道の構成ですね。

久しぶりにカスタードクリームを炊きました。
お気づきでしょうか?
私のスイーツにはあまりカスタードが登場しないですよね。
以前は生クリームよりカスタードが好きでしたけど、なんか最近は。。。
久しぶりにシュークリームもいいかも。


大好きな苺スイーツもコレでラスト。
駆け込みで色々と作りました(笑)

気付けばあっという間に6月が目の前。
すっかり苺の姿が見えなくなりましたよね。
皆さん、どこで苺を購入されていましたか?
私の場合、今年の春は駅のデパート内のフルーツ屋さんで購入することが多かったです。
スーパーで買うとそんなに安くないのにハズレを引いてしまうことが多く、
ちょっと高いもしくはかわらない値段でしっかりしたいい苺を手に入れることができるんですよね。

そんな苺さん、また冬までサヨウナラ♪



ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


関連記事
タルト・パイ | コメント(8) | トラックバック(0)

2013年パリ旅行 *その9*

2013/05/26 Sun 08:40

まだまだパリ旅行記が終わっていないぶうをお許し下さい(笑)
あともう少しというところでペースダウンしちゃうんですよね。
これ悪い癖。。。

気を取り直して、レッツゴー♪

6日目:2013年1月21日(月)

この日が丸1日を過ごせる最後の日。
前日の雪のおかげでまたまた道路がすごいことに。
足腰が弱ってきているぶうママを連れ回すことができないので、この日も終日美術館。

本当なら、パリ郊外とか行ったりするんですが、
今回はこの雪で列車も止まる危険もあるからパリ市内で。
シャルトルとかランスとか考えてたんですけどね。

再び数日前に訪れた美術館、ルーブル、オランジェリーでゆっくりと鑑賞。
ダブるので、写真はなし。

IMG_4370_convert_20130504214547.jpg

ルーブルからオランジェリー美術館への移動の際、雪景色のチュルリー公園へ。
めちゃめちゃ雪景色!
歩く人もそれほどじゃないみたいので、午後イチでもキレイな雪のまま。

IMG_4376_convert_20130504214056.jpg

風情のあると言えば、聞こえいいけど(笑)
なんでこんなに降るのよって感じ。

IMG_4384_convert_20130504214238.jpg

あまりの寒さに噴水用の池も凍ってます(笑)
ちなみに旅行当初にもここを訪れているんですが、こんな感じでした → → ★★

見た見た!こんなに風景が変わっちゃうのよ。
まさかパリ旅行中にこんな風になるとは思いませんでした。

このあと、帰国に向けて最終のショッピングへ。
お買い物の内容は後日改めてね。
先延ばしにしますよ(笑)

これだけではつまらないので、パリで食べたものをご紹介。

IMG_4146_convert_20130306231226.jpg

日本でもおなじみのPAUL(ポール)。
パリでは歩くとポールにあたる、まではないですけど、そこいら中見かけるパン屋さん。

ちょっとピントがあっていませんが、バゲットのサンドイッチ。
見ればわるんですが、生ハムとトマトのサンドイッチ。

以前、メトロ(地下鉄)のポールの売店で買ったバゲットサンドが美味しくなかったの。
他で食べた時は美味しかったので、ものすごくがっかりしたの。
ここのポールのバゲットは美味し~。
たぶんメトロの売店だと時間がたったものしかないのかもね。
店舗で買った方がいいみたい。
ちなみにオペラ通りのポールで購入しました。

IMG_4156_convert_20130306231430.jpg

クロワッサン。
もうすでに味は忘れてしまった。。。
ぜんぜん、覚えてない(笑)

このクロワッサンには思い出が。
日本だとセルフ式なので、言葉がわからなくっても好き物が選べますよね。
パリの場合はほとんどが対面式。
なので、一言二言、指さしで購入しないといけないから少々大変。

この時も指さしやらカタゴトフランス語で注文したんだけど、
このクロワッサンだけが通じない。。。発音が悪いらしい。
見かねた隣のおじいちゃんが注文してくれた。
そこからおじいちゃんフランス講座が始まりました(笑)
お会計するまでクロワッサンの発音練習。
フランス語の発音、難しい~。

IMG_4136_convert_20130306231015.jpg

パリのパン屋さんはスイーツも売っているのですよ。
お菓子屋さんみたいにフランボワーズタルトやエクレアとかもあるのよ。
今回はレモンタルト。

驚くぐらい酸味の強いレモンタルト。
おそらく日本ではこんなに酸っぱいクリームで販売されることはないだろうと思うぐらい。
でも酸味が強いのは大好きなので、このぐらいでもいいかも~。

タルトはパリではあまり食べたことなかったけど、
これからはタルトも食べないとね。


さて、今回はこのぐらいで。
次回はいつになることやら。
気長にお待ち下さいね(笑)

それでは、楽しい週末をお過ごし下さい~



ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


関連記事
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
先週末、だんなの一言。
「矢口真理っていつ結婚したの?」
え、そこなの!
報道で知ったらしい。。。結構テレビでも言ってたと思うぞ。

******************

今月のお菓子教室SGのメニューはバナナシフォンケーキとクレームブリュレでした。
シフォンケーキって焼き時間も長いし、冷ますのにも時間がかかるので、
なかなかレッスンメニューでは見かけないので、習うことが少ないですね。



焼き上がったバナナシフォンケーキ♪

シフォンナイフで型出しもレッスン。
なんていってもココが肝心でしょ。
一番の難関、ココでよしあしが決まるから、先生の手元をガン見。
シフォンナイフの使い方を間違っていた事が判明。
いつもいつもキレイに型出しができなかったんですが、
もしかしてコレが失敗の原因かも。。。

IMG_7648_20130524.jpg

ふわふわしっとり。
この食感、たまらないですよね~


IMG_7619_20130524.jpg

クレームブリュレと言えば、映画「アメリ」ですね。
キャラメリゼをスプーンでパリっと割るあのシーン。。。こんな感じ?

バーナーでキャラメリゼしたのですが、超へっぴり腰(笑)
なんか怖くって、腰が引きまくりますね。
おうちにもバーナーがあるのですが、買ったままの状態です(笑)

お持ち帰りの分はキャラメリゼしないで、
おうちで更にへっぴり腰でキャラメリゼしましたよ。
まずは封を開けて、最初の一歩を踏み出しました(笑)
これからもっとバーナーを活用しないとね。


20130524.jpg


今月もありがとうございました♪
来月も楽しみしています。


ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


関連記事
お菓子教室 | コメント(4) | トラックバック(0)
苺の季節を惜しみながら作った、苺のヨーグルトムースケーキ。
赤い丸いものが乗るだけでとっても可愛らしくなるから不思議ですね。

IMG_7477_20130522.jpg

毎年毎年、配合を少しずつ変えながら作っているのですが、
食べるともう少しこうだといいな~と思い、来年用にメモってます。
なので、毎年配合が固まらずに来年に持ち越し(笑)

IMG_7508_20130522.jpg

カットしてみると、こんな感じ。
今年は角切りの苺を忍ばせてみました。
と言えば、聞こえがいいですけど、
本当は苺のジュレを忍ばせるはずなのに事前に作るの忘れてしまいました(笑)
冷凍した状態で用意しなければいけないのでね。
ホント、最近忘れっぽいんですよね。

これも美味しかったので、お手間かけないコースとしてアリだな。
事前の下準備は面倒ですよね。

去年のケーキはこんな感じでした → → → ★★★

さて、来年こそはレシピは落ち着くのでしょうか(笑)


今日はこれからぶうママとお出かけ。
日焼け止めをちゃんと塗らないと。。。




ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


関連記事
ムース・ゼリー | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...