先日、珍しく会社帰りに寄り道。
サントリーさんとレシピブログさんのイベント「ルジェ・フルーツジャーカクテルパーティー」に参加してきました♪

P7214777_20150726.jpg

皆さん、ルジェって知ってますか?
女性の方なら飲まれたことのある「カシスオレンジ」略して「カシオレ」に使うカシスリキュールを作ってる会社。
上の写真のボトル、酒屋さんやスーパーでも見かけたことありますよね。
フランスのディジョンという街、ここはカシスの名産地。
ついでにマスタードでも有名よ。
そのディジョンで創業し、世界最古のカシスリキュールメーカーがルジェ。
なんでもディジョンの市長のキールさんが大好きだったカクテル「キール」はルジェのカシスリキュールを使ったものでなければいけないと決まってたそうです。
それほど愛されているリキュール、気になりますよね。

P7214794_20150726.jpg

流行りのジャーをつかって、フレッシュフルーツとソーダで作るカクテルが「ルジェ・フルーツジャーカクテル」
サントリーさんの方と一緒にまずは「世界で一番美味しいカシオレ」を作ってみました♪

20150726.jpg

ワンフィンガー分のカシスリキュールを入れる。
8カットにカットしたオレンジ、3つ分を絞り入れる。
ポイント:オレンジは皮ごと絞り入れること。柑橘系は皮に美味しい香りが詰まってるから♪
氷を入れ、ソーダを注ぎ入れる。
ストローで混ぜ、オレンジ1つを少し絞り、ジャーに飾り入れて出来上がり♪

お店で飲むカシオレとは違い見た目も可愛らしく、何よりフルーツの香りがとてもいい。
これはまさしく女子が好むカクテル♪
乙女心をくすぐるね~

P7214806_20150726.jpg

お次はSHIORIさんのアシスタントを務めてる村山瑛子さん。
今度はピンクグレープフルーツリキュールを使ったカクテル。
ちなみにルジェは14種類のリキュールが発売されているので、イロイロ楽しめるよ。

20150726②

「ピングレピーチジンジャー」
ピンクグレープフルーツリキュールを入れ、生姜スライスを2枚、シナモンパウダーを入れる。
ストローで軽く生姜をつぶし、シナモンパウダーをよく混ぜる。
しっかり洗った皮ごとの桃を1/3個分入れ、氷とソーダを入れたら、出来上がり。

そのまま味わってから、途中から桃を軽くつぶして飲むのがポイント♪

冷たいカクテルなのに、飲むとなんとなくお腹がポカポカしてくるような。。。
そもそも見た目がカワイイ♪

P7214821_20150726.jpg

トリはレジェンド・オブ・ジャーの勇気凛りんさんの登場♪
勇気凛りんさんはペアリキュール(洋梨)のカクテル「ペアピニャコラーダルジェ」。
ソーダ割りが定番だったルジェフルーツジャーですが、ソーダ不要のカクテル。

20150726⑥

ワンフィンガーより多めのペアリキュール、ピューレ状にしたパイナップルを入れ混ぜる。
ブラックタピオカ、氷を入れ、飾り用のパイナップルを飾る。
アーモンドミルク、ライチを入れたら、出来上がり♪

めちゃめちゃ華やか♪
一気にテンションがあがりますよね。
ソーダ続きだったので、嬉しい。

P7214839_20150726.jpg

今回特別に試飲させて頂いた「ルジェノワールドブルゴーニュ」。
権威あるインターナショナル・スピリッツ・チャレンジにてシュプリームチャンピオンスピリットを受賞されたもの。
カシスの最高品種で作られたリキュール。
とっても濃厚でお酒とは思えない。
イタリア旅行で頂いた熟成されたバルサミコの味を思い出しました。
この暑い夏であれば、バニラアイスにかけて食べても美味しそう。

20150726④

ルジェを使ったお料理と一緒にカクテルを堪能♪

P7214836_20150726.jpg

テーブルでご一緒になった方とカクテルで和気あいあい。
楽しい時間を過ごさせて頂きました。

さて、今年の夏はルジェ・フルーツジャーカクテルで涼みましょ。


ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。



関連記事
スポンサーサイト
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...