FC2ブログ
行ってみたかった象山からの撮影もできたので、お次はご飯♪
初めての台湾メシは小籠包って決めてました。
もちろん鼎泰豐ね。

本店に行ってみたかったのですが、混んでるのもイヤだし、
目の間に台北101があるからこちらの店舗へ。

店舗の写真は撮り忘れましたが、とってもキレイで広々しています。
待ち時間は。。。5分もないかな。
1~2人のテーブル待ちは待ち時間が短かったです。

P9193206 20171020

小籠包の5個入り。
おひとり様にも優しい数。
10個入りは・・・お腹パンパンになりそうだからね。
ヤケドしないように。。。でも、熱いうちに食べるべし。
醤油とお酢の配合はお店の方が作ってくれるし、食べ方の案内も書いてあるので、初心者でも安心(笑)


P9193209 20171020

あとは海老炒飯。
これは店員さんにお願いしてスモールサイズにしてもらいました。
メニューには書いてないけど、お願いするとしてくれるって聞いたので、懇願しました(笑)
あまり炒飯って食べないのですが、美味しい♪
絶妙な塩加減。

ひとり旅のイヤなところは。。。色々な種類が食べれないコト。
そもそも量も食べれないので、ひとりだと全く食べれないのよね。
他のメニューも気になるけど、このあとにも行きたいところがあるのでココまで。

とりあえず、ホテルのある雙連駅へ。
駅から数分のところにある。。。冰讃。

P9193213 20171020

念願のマンゴーかき氷を食べに♪
ここのかき氷が食べたくって、ホテルも雙連駅のあたりにしました。

マンゴーの季節にしかオープンしない有名なお店。
4月の終わりから10月の終わりぐらい限定。
日本人も多いと聞いていましたが、夜の訪問のためか2組ぐらいかな。
並んでいなかったので、すぐに座れましたよ。

『芒果雪花冰』 マンゴー雪花冰を注文。
ミルク氷にたっぷりのマンゴー、マンゴーソースと練乳もたっぷり。
ラーメン丼?ぐらいの量でした(笑)
なんとか完食できましたが、クーラーが入った店舗だったら、無理だったかも。
9月中頃だったので、マンゴーの季節も終わりに近づいてきたのかちょっと酸味ありましたが、美味しい♪
お店の回転も速いので、常に新鮮なマンゴーを提供されているみたい。
ミルク氷もふわふわでお口の中で消えちゃうのね。
かき氷は日本では食べないけど、これは美味しかった。

ちなみにフルーツアレルギー持ちのワタシですが、かつてマンゴーもダメでしたが、大丈夫でした。
あまり食べないようにしているので、大丈夫だったみたい。
もともとマンゴー好きなのに、このビジュアル見たら、食べたいでしょ。

時間があれば、紅豆雪花冰も食べてみたかったけど、食べれなかった。
次回の課題でしょうか?

この後はホテルに戻り、初日終了♪
台北旅行はまだまだ続く。



ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。







関連記事
スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...