FC2ブログ
こないだ栗の渋皮煮に再チャレンジしました。
でも、撃沈。。。すべてちょっと崩れてしまいました。
採れたての栗だったらしく、いつもより早く火が入ったようです。
栗もいつも同じ状態ではないので、難しいですね。
もっともっと練習しないとね。

先日、「栗の渋皮煮のパウンドケーキ」を作りました。



失敗した渋皮煮をペースト状にしたもの、昨年作った渋皮煮を大きめにカットしたものを混ぜてみました。
型に対して生地の量が少なかったらしく、全く量が足りなかったので、急遽、渋皮煮をまるごと入れてカサをだしました。
それでもカサが足りなかった。。。です。
焼いた後、ラム入りのシロップを染み込ませ、まる二日寝かしておきました。

まだ端っこしか試食していませんが、しっとりとしたパウンドケーキが出来上がりました。



ランキングに参加しています
ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。







関連記事
スポンサーサイト



バターケーキ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
なるほど~!栗のタチによって違うものなんですねー(T_T)

私が今回あたった栗はどれも逆に固いものが多かったようで、様子を見ながらゆで時間を延ばせましたが、柔らかいと見極めが難しいですよね!

そして栗のパウンドですが、カサ出しにと渋皮煮を入れたとのことですがそれがまた、迫力が出て美味しそうですー(*^_^*)☆

しっとりパウンド。。。大好きです♪

今日も心をこめて応援を~☆
きれいな断面♪
最初からこういう狙いで作ったケークだと思ってました。
かさ増しのためのアドリブだったのですね☆

栗の渋皮煮は、もう、皮を剥くだけでひと苦労ですもんね。
何度もトライするには握力がへこたれますよね…。

「採れたての栗…」のあたり、初耳でした。
勉強になります~!
>Hitomiさんへ
hitomiさん、おはようございます。

スーパーで売っている栗は収穫してから時間がたって店頭に並んでいるので固くなっているそうです。
今回買ったのは収穫日が記載された栗だったので。。。私もこんなに早くに崩れるとは思ってもいなくって。。。鍋に張りついているべきでした。

カサ増し作戦、大成功ですね。
カットしてみたら、かなりビジュアル的にもよかったので、今度から丸ごと栗を入れようと思います。

いつもいつもありがとうございます♪
>あこぱんさんへ
あこぱんさん、おはようございます。

完全にアドリブです(笑)
型に生地を流す前から足りない事がわかっていたのですが、型の準備済みだったので。。。
なので、丸ごと栗を入れてみました。
でも、このアドリブがビジュアル的に良かったみたいです。

栗もへこたれずに来年挑戦します♪

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...