FC2ブログ
あと残り1ヶ月、振り返ってみるとまだやっていないことだらけ。
取り急ぎやらないといけないのが、2つ。

その1、大掃除。
冷蔵庫をちょっと掃除したまま、1mmも先にすすんでいないです。
冷蔵庫だけで大掃除が終わってしまいそうです。

その2、12月末に提出の通信のレポート。
前回9月も大慌てでこなしたので、次回こそはゆっくりやろうと思ってたのに。
でもそんなものですね。

今日は急遽お休みになったので、やろうかな。
お菓子も作りたいんだけどな。

**********************

週末にお菓子教室Tに行ってきました。
今月は洋梨のタルトです。

◆ぶう作◆



翌日に撮った写真です。
洋梨のタルトは何度か教えていただきましたが、洋梨の切り方ひとつで表情がかなり変わりますね。
今回はものすご~く薄くカットしているので、とても繊細なタルトに仕上がりました。

P1040022_20101129.jpg

こちらの写真は出来たてです。
ナパージュを表面に塗っているので、とてもツヤツヤなタルトに。。。

◆試食 先生作◆
P1040028_20101129.jpg

先生の美味しい~。
同じ材料なのに、先生のとぶうのタルト生地の食感が違います。
やはり作り手の技量ですね。

復習しなくっちゃ。


ランキングに参加しています
ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。






関連記事
スポンサーサイト



お菓子教室 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
繊細。。そして美しい(*^_^*)

上品でハっとさせられちゃうお菓子ですねー♪ こうして薄く切ると見た目がこれだけ違うなんて。。☆

私も次回挑戦する際には薄くしてみたーいって思っちゃいました♪ 

それんしても師走とはよく言ったもので、本当に忙しすぎですよねー(^^ゞ 私もすでにテンパってます(笑)
>Hitomiさんへ
Hitomiさん、おはようございます♪

先生からできるだけ薄く切ってね~っていわれてたんですが、先生より厚くなっちゃいました。
でも包丁苦手のぶうにしてみれば、かなり薄く頑張りましたよ。
おかげでかなり繊細なタルトに仕上がりました♪
こんなに繊細な洋梨タルトは初めて。
今度薄くスライスしてみてください。

12月は色々な事が重なり、忙しそう。
忙しいという言葉で大掃除をストップさせちゃいそう。
おはようございます☆
ぶうちゃん0917さん、お久しぶりです(^^)
とーっても繊細な洋梨のタルトですね♪
hitomiさん同様、美しい…って惚れました。

「先生の、美味しい~」っていうの、分かります。
同じ作り方、同じ材料なのに何故もこうまで
違いが出るんだろう…って思うこと、あります。
でもぶうちゃんさんのタルト、美味しそうだけどなぁ~♪

今日から師走ですね(^^;)ホントにあっという間。
レポート提出などでお忙しいと思いますが、
お体お気をつけ下さいね!(お互い^^)

あ! ↓のマカロン、すっごく美味しそうです~!
表面もつやつやで中がしっとりしてそう♪
私もマカロン作り、もっと精進したいと思いました☆
>遥穂さんへ
遥穂さん、ありがとうございます♪

洋梨の切り方でこんなに繊細になっちゃうんです。
作った私もびっくりです。
こんなに繊細な洋梨タルトは初めて。

同じ作り方・材料なのに…なんか違う。
やはり作り込まないとダメなんでしょうかね。
何度も作って自分のものにしろって事ですね。
作り込まないと。。。

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...