FC2ブログ

2010年フランス旅行その7

2010/03/17 Wed 21:37

なんだか、だいぶ前に旅行の話をしたような…。
でもあと2日分なので、目標3月末までにUPしますね。

6日目:2010年1月23日(土) 午前

今日の午前中はサン・ジェルマン・デ・プレでケーキ屋さん巡りです。
まずは行ってみたかった「ル・ボン・マルシェ」
フランスのデパートです。よくスーパーには行くのですが、デパートは初めて。
もちろん食料品売り場。
写真は撮ってないのですが、もちろんスーパーよりオシャレなものがたくさん。
朝一番ですが、お土産選びも兼ねて買い物スタート。
まずは、クスミティー、エシレバター、フェルベールさんのコンフィチュールを購入。
エシレは高いと聞いていましたが、帰国後調べたらエライ高くてびっくりしました。
たしか、250グラムの箱なしで3€ちょっとぐらいだったような。
ボン・マルシェオリジナルケーキが気になるけど、先もあるので…我慢。

再度、出発!
まずは、「ラ・メゾン・ド・ショコラ」でキャラメルエクレアを購入。
学校のお友達も絶品とも聞いていたので、1つで申し訳ないが…。
特にキャラメルは東京にはないらしいです。
店員さんに包んでいくかって聞かれたので、お願いしたところ、りっぱな箱にいれてくれました。
P1320480_convert_20100310001927[1]P1320481_convert_20100310002116[1]
1月なのでどのお店でも「ガレット・デ・ロワ」が店頭に飾られていましたよ。
でも、「ラ・メゾン・ド・ショコラ」のはとっても色が薄かったな。

次は「ポワラーヌ」でお昼用のパンとお土産のクッキーを購入。
ぶうママが以前、行ったことがあるって言ってたので安心していたら、迷子。
30分近くうろうろしたら、やっとありました。
あとから見ると、ちょっとしたところで間違えるんですよね。
P1320482_convert_20100310002721[1]
P1320484_convert_20100310003238[1]P1320483_convert_20100310003056[1]
タルト・オ・ポムとパン・オ・ショコラと500グラムのクッキーを購入。
よく買い方がわからず、オロオロとしていたら、おじさんが「次はこの子だよ」っていってくれました。
(フランス語はわからないので、そんな風に聞こえたような)
実は、前日もサンドイッチを買うために待っていたら、同じようにお姉さんが言ってくれました。
とっても優しい!
この優しさに触れると、ぶうも人に優しくって思います。
特に日本に観光に来た外国人の方々にね。

お次は「サン・シュルピス教会」へ。
あることで有名になった教会です。
P1320491_convert_20100314210441[1]P1540005_convert_20100313210706[1]
小説・映画「ダ・ヴィンチ・コード」のローズラインで有名になった教会です。
ちょうど大ブームの時に訪れた時はものすごい人で、教会内に「ローズラインではありません」って張り紙がありましたが、今回はなかったよ
迷子になったおかげもあるので、教会でひとやすみと地図確認。

教会のすぐ近くにある「ジェラール・ミュロ」
写真でもわかる通り、ものすごい種類があるので選ぶのに一苦労。
もちろんマカロンとミルフィーユを購入。ホントは食べたいのがあったのですが、今日はなかったようです。
こちらではマカロンを買う時は大体の個数もしくは箱の大きさを言ってから、選んでいきますので、注意してください。
ぶうはよくわからないので、店員さんに隣のお客さんの箱を見せてもらってから決めましたよ。
P1320503_convert_20100314212602[1]P1320495_convert_20100314212347[1]
P1320493_convert_20100314212026[1]P1320492_convert_20100314211835[1]
いたるところに、ケーキが飾ってありました。
パンもおいしそう~でした。

ミュロさんのお店の近くにぶうママの好きな美術館があるので、気晴らしに。
「ドラクロワ記念館」
とっても小さい美術館で写真NGのため、写真なしです。
フリーパスも使えるので、近くに来たら寄ってみてください。

お次は「ラデュレ」
実は日本でも行ったことがなかったので、とっても楽しみにしていました
お店はとても重厚な雰囲気でした。お昼時ですが、人も混んでいなくスムーズに購入することができました。
マカロンは12個と8か6個入りの2種類の無料の箱があり、せっかくなので12個入りにしました。
フランス語のメニューと格闘しながら、選びました。
学校のレシピがフランス語なので、少し役に立ったよ
P1320507_convert_20100314213023[1]P1320508_convert_20100314213424[1]
P1320505_convert_20100314213237[1]P1320509_convert_20100314213729[1]
やっぱりラデュレはカワイイ
今後のデコの参考になります

この時点で両手は紙袋だらけになったので、いったんホテルへ帰ることに…。


この続きは…。
ケーキレポートは次回です。



ブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪










関連記事
スポンサーサイト



旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ケーキ屋さん巡り、いいですね(^^)
色鮮やかなお菓子を、こうして眺めているだけでこちらまでワクワクしてきます。
日本のラデュレには、行ったことがあるのですが・・・。
わたしもいつか、こちらへ行ってみたいな~と思いました。
> るーちゃんママさんへ

日本に比べると、色彩的に明るいよな気がします。
たぶん人工的な色なんだろうと思いますが、目が楽しがっていました♪
ただ日本人の気質だと思いますが、ショーケースの中は毅然と一寸の狂いもないようなケーキが並んでいますが、向こうだと飾りは一緒ですが多少クリームや飾りが右や左に向いていても気にしないようですi-179

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...