FC2ブログ

2011年パリ旅行 *その9*

2011/05/14 Sat 09:28

皆さん、おはようございます。
ちょっと風邪ひいてしまい、ご無沙汰です。
お休みの水曜日、パンとお菓子を作り、お休みを満喫。
夕方からブログの更新準備をはじめたら、体の調子がおかしい事に気付いた途端、熱が。。。
翌日も熱が下がらなかったんですが、さほど高くもないし、仕事を休める状態ではなかったので、頑張ってみました。

おかげ様で、全快になりました。
今日もこれからお菓子作りです。

*********************

今日はパリ旅行の続きです。

5日目:2011年1月22日(土)

明日は帰国日。
そして日曜日はほとんどのお店がお休みとなるので、お土産は今日買わなければいけないので、朝からお買い物。
何度かパリには来ていますが、朝からお買い物なんて初めて。
ホテルの近くにあるデパート ギャラリー・ラファエットへ。
キッチン用品や食器類をみたり、お土産用に食料品売り場にも。
買ったものは後日改めて紹介しますね。

買い物の後は、オルセー美術館へ。

IMG_0968_20110512.jpg

去年来た時は館内の写真OKだったんですが、今年から写真NGになりました。
入り口にセキュリティーチェックがあり、かばんの中を見せるんですが、デジイチを見たおじさんが「写真ダメだからね(英語)」って言われちゃいました。

なので、写真は去年のブログを見てください →→→

オルセーは今年の秋まで大改装中なので、有名な絵が何点かご出張中でした。
さらにパリではモネ展が開催されているので、モネの絵もほとんどない状態です。



そんなオルセーを背に、今度はセーヌ川を渡り、またまたルーブルへ。

IMG_0969_20110512.jpg

オルセーをでると、対岸にルーブルが見えます。
結構近そうに見えるんですが、ルーブルは大きいので入り口までは歩くと10~15分ぐらいかかります。

IMG_0978_20110512.jpg

セーヌ川を渡るとチュイルリー公園。
公園内をテクテク歩くと。。。

IMG_0981_20110512.jpg

ポールの売店がありました。
今年の旅行でも何度かお世話になりました。
特にルーアンのお昼にイートンインしたんですが、この時の生ハムやチーズがめちゃめちゃ美味しかった。
ので、パリ市内でも買ってみたら、味が違ったんですよね。
地産ものだったんでしょうか。

IMG_0990_20110512.jpg

ルーブル美術館へ到着。
これがかの有名なガラスのピラミッドです。
ミッテラン大統領時代、グラン・プロジェクト(パリ都市改造)の一環として美術館に全面改修されました。
そのときにガラスのピラミッドの建造が決まり、1989年にできあがりました。
当初はパリっ子からはあまり評判よくなかったようです。
ですが、いまではパリ観光の象徴のひとつです。

昨日に引き続き、美術鑑賞。
今日はシュリー3階→リシュリュー3階部分を絵画鑑賞。
ここの階は比較的観光客の方も少なく、のんびりと鑑賞ができます。
ルーブルのメイン階が鑑賞は前回ご案内した部分となりますね。 →→→☆☆

IMG_0994_20110512.jpg
アングルの「トルコ風呂」
数年前、日本にも来日したことがある絵です。

IMG_1003_20110512.jpg
「ポンパドゥール夫人」
この絵を見ると、いつもベルサイユのバラを思い出してしまうのは世代のせいでしょうか?

IMG_1014_20110512.jpg
ラトゥールの「大工聖ヨセフ」
光と影を巧みに表現したラトゥール、大好きな画家のひとりです。
ろうそくの光ひとつでまわりを照らしている絵。

IMG_1040_20110512.jpg
フェルメールの「レースを編む女」
本当に小さい絵(24㎝×21㎝)なんです。
見落としてしまいそうなほどです。
日本人にも大人気のフェルメール。

IMG_1041_20110512.jpg
フェルメールの「天文学者」
現在、日本にこの絵の対となる地理学者が来日していますね。
見に行きたいのですが、時間があるかな。


ルーベンスの「マリー・ド・メディシスの生涯」
マリー・ド・メディシスの生涯を全24枚の絵で描かれたものです。
この絵はマリー・ド・メディシスがフランス・アンリ4世に嫁いできた時を描かれたものです。

今日のルーブルはここまで。
メインどころにくらべると、作品点数が多いのです。
美術鑑賞は見ているだけなんですが、何気に歩くし立ちっぱなしなので疲れます。

長くなったので、旅行日記もここまで。
皆さん、よい週末を。。。。


ランキングに参加しています
ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。





関連記事
スポンサーサイト



旅行 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
パリって、どこをお写真に撮ってもパリね!!
ベルサイユのバラと聞いたとたんに、
あのメロディーが流れてくるのは、
世代のせいでしょうか。。。(==;;;

ぽち
>ぽんのすけさんへ
ぽんのすけさん、いつもありがとうございます♪

そう、どこを撮ってもパリ。
たぶんゴミ箱を撮ってもパリだと思います(笑)
それだけパリが素敵なんです。

私もこの絵を見ると、口ずさんでしまいます。
しかもフルコーラスでね。

No title
キッチン用品や食器類、食品などの買い物も凄く気になります(笑)
それにしても、撮影OKなんですね。
お陰さまで名作をお家に居ながら見させてもらいました。ありがとう。

風邪、流行ってるよね。
家も娘が土曜から風邪でした。
病み上がりだし、お大事にしてくださいね。
>kanakoさんへ
kanakoさん、おはようございます。

太っ腹なパリ、写真OKなんですよ。
なのでついつい写真を撮る枚数が増えちゃいます。
どこを撮っても素敵なので、楽しいです。

風邪、流行ってたんですね。
ほんと久しぶりでした。
まだ鼻がムズムズしますけど。
お子さん、早く治るといいですね。


管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...