FC2ブログ
三連休の最終日、学校のお手伝いに行ってきました!
4月生向けの「プレスクール」のお手伝いです。
授業の疑似体験のようなものでしょうか?
ただ、すでに入学契約済みの方のみで無料参加です。
(ぶうの時はこんなのあったかな?)

月1回開催していたようでして、その最後のプレスクールでした。
お題は「ガトーフレーズ」です。ショートケーキですね。
お菓子作りを始めたら、ショートケーキに憧れますね。
パティスリーコースでは基礎コースの最終授業がガトーフレーズとなり、半年間の成果が試されるアイテムです。
それをプレスクールで教えるなんて、なんて無謀…いやいや太っ腹なんでしょう。

パティスリーコースだけではなく、パンコース等他のコースからも参加されているため、かなりバタバタな授業になりそうです。

先生1名、アシスタント先生2名、ぶうたち学生5名で21名のプチ学生を教えます。
プチ学生は今回お客様なので、すでに計量、下準備、他もろもろの準備はすべてぶうたちの仕事です。
ぶうたち学生は「今回だけはお客様よ~、次回はスパルタになるからね~」って思いながらね。

授業が始まると、デモをしている間は用意した材料や道具等をセットしたり、実際の作業中はプチ学生の作業チェック等やることが多すぎてデジカメを出している余裕もない(なので、写真は1枚しかないです)。
あわよくば、自分たちも作れるかも…って甘い期待をしていたがバカでした。

授業のフィナーレのナッぺに入ると、更に忙しさは加速します。
おそらく初めてパレットナイフを持つ人もいるかも…。
教えるって大変だと痛感しました。
特にナッぺは自分たちの感覚で作業するものなので、これを口頭で伝えようとするのが難しいし、ぶうもまだまだ修行の身なので…。

◆先生作◆
P1600038_convert_20100324231735[1]
すでにカットした写真しか撮れませんでしたが、とてもキレイなショートケーキ。

今回はとても貴重な体験をさせていただきました。
逆の立場でみると、いろいろなことが見えてきますね。
よく怒られていたのが、作業効率のためにも作業台をキレイに使うこと。
プチ学生を見ていて、先生の顔が浮かんできました。

久しぶりのナッぺでうまくできませんでしたが、先生に「一度身に付けた技術であれば、時間があいても体は忘れていないよ。ちょっと練習すれば、その時と同じことができる。」と言われ、ナッぺの練習して更にうまくなってやるって思いました。
基礎コースでお世話になったアシスタントのS先生からは「ぶうさんは教えることに向いてるね」と言われました。
なんだかちょっとうれしくなりました

今日は写真がなくって文字ばかりですみません



ランキングに参加しています
ぽちっと応援していただけると、うれしいです。


関連記事
スポンサーサイト



学校 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
先生からのうれしいお言葉、良かったですね!

でも本当、ナッペって難しいですよね・・。
私は、いまだに苦手です。
美味しくってきれいなショートケーキ作り、私も憧れています(^^)
Re: No title
> るーちゃんママさんへ

練習しないと上手にならないんですけどね~。
なんとなく逃げてしまいますね。
先輩
きっとプレスクールの生徒さんたちから見れば、
ぶうさんたちは「憧れの先輩」的な
羨望の的だったでしょうね~。

授業のアシスタント的なことも任されるなんて
すごいことなんじゃないですか?

ぶう先生になる日も近い!?
Re: 先輩
> あこぱんさんへ

いやいやいや、いつ失敗をやらかすか「ひやひや」していましたよ。
どうして前日に練習しなかったのか後悔…。


管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...