2013年パリ旅行 *その10*

2014/01/31 Fri 11:35

さあて、パリの旅行日記を書こうかなって思ったら。。。
去年の旅行日記が終わってなかった
なので、申し訳ございませんが、時計の針を去年まで戻しま~す(笑)

ちなみに、前回の記事はコチラから → → → ★★
 

7日目:2013年1月22日(火)

と言っても、もうパリ最終日。
しかもお昼のフライトなので、朝荷物のパッキングをしてさっさと空港に行っちゃいました。
タクシーで空港まで行ったのですが、早く到着しちゃったので、チェックインもスムーズに終わり、早々と出国。
利用ターミナルによっては免税店の数も多いので、ゆっくり空港を楽しもうと思ってね。
でも、行ったら、免税店が少ないところでした(笑)
残念。



恒例の機内食(エールフランス)
たぶん、チキン系(笑)、クスクスのサラダ、チーズ、オレンジ。
フランスらしいのはエクレア。

IMG_4404_20140131.jpg

到着直前の機内食。
某航空会社のオムレツが苦手。こんな風にハム、チーズの方が好きだから、珍しく2食目ももりもり食べちゃった。
見た感じ、ちょっと軽めな感じですよね。
男性の方にはもの足りないかもしれませんね。

最後の最後まで楽しめた旅行でした。


ご紹介していなかったパリの食べ物編。

IMG_4291_20140131.jpg

マレ地区にある「パン・ド・シュークル」
タルト・シトロンとピスタチオショコラのグラスデザート

パン屋のポールで食べたタルト・シトロンは酸味がかなり強かったですが、こちらのはまろやか。
でも、日本では酸っぱい部類に入るんだろうなって思うぐらい。
私は酸っぱいのが好きなので、全然大丈夫。

グラスデザートはTHE濃厚。
さすがおフランスって感じ。
どんな感じって言われると答えづらいけど(笑)
日本ではなかなか味わえないかな。

IMG_4308_20140131.jpg

そしてマカロン達。
下からチョコミント、ノワゼット、カフェ、シトロン、ショコラ、わからなかった、塩キャラメル、パッション、ローズの9種類。
今回はセットのマカロンを購入したので、ちょっと味のわからなかったのがアリ。
変わり種はチョコミント。
ミントクリームに薄いチョコをはさんだもの。
ミントとは思わずに食べたので、歯磨き粉を食べたと思って焦った(笑)
ちなみにミントは苦手。

食感はエルメ的。
好きな食感です。

これはおうちまで持って帰ってお土産となりました。

IMG_4284_20140131.jpg

続いては「パン・ド・シュークル」のパン。
実は「パン・ド・シュークル」のパティスリー部門は1軒先にお店を引越されていて、
もとの場所はパンとかサレ系中心の店舗になってました。

クロワッサンとパン・オ・ショコラ
とてもサクサクとして日本的なクロワッサン。
パリではここまでサクサクなのには出会ってないかな。

IMG_4277_20140131.jpg

そしてサンドイッチ。
フランスでは珍しいサンドイッチ。
サンドイッチと言うと、バゲットが主流。
なのに、なに風とも言いずらいだけど。。。(笑)
でも、肉厚なハムが美味しかったな~

以前はぶうママもバゲット好きだったんですが、高齢ともなると固いものはちょっと。
なので、風変わりのサンドイッチになりました。



まだUPしたい写真があるけど、もう時間なので、仕事に行ってきます~



ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。





関連記事
スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...