2014年パリ旅行 #4

2014/03/13 Thu 08:40

いつもなら出勤日。
でも、今日はお休みをもらったので、お教室に行ってきます♪
なんだか嬉しい。
お教室から帰ってきたら、だんなのホワイトデーのお返しの最終仕上げをしないと。
ちょっと忙しいです。

*************************

<3日目>
2014年1月15日(水)

今日はちょっとパリを離れて、日帰り旅行。
朝、かな~り早くホテルを出て、出発。
なんとホテルを朝6時過ぎ。
こんな朝早く出かけるなんて初めてなので、ちょっと心配。
メトロ乗っても大丈夫かなって思っていましたが、おどおどしないでいつも通りにしてたら、大丈夫でした。

P1140030_20140313.jpg

パリ東駅からTGVに乗って、フランスの東へ。

実は昨日の朝の寄り道はパリ東駅までの行き方やホームの確認しに行ってたんです。
こう見えても心配性。
ぶうママいわく、心配性すぎとも言われるが。。。
朝早いので、スムーズに行くように下見をしないとちょっと不安なのでね。
この写真はその時撮ったもの。

冬のパリは日の出は大体9時前ぐらいです。
なので、当日は真っ暗です。

P1140031_20140313.jpg

東駅の様子はこんな感じですよ。
THE外国って感じ。
いやいや外国なんですけどね。

「世界からの車窓」の世界そのもの。
旅の情緒を味わえる場所。

P1150101_20140313.jpg

日本だと東海道新幹線は何番線、上越新幹線は何番線と番線が決められていますが、
ヨーロッパの鉄道は出発の15分ぐらい前に番線が確定します。
なので、東駅の場合はTVモニターで番線チェック。

さぁ~て、ぶうちゃんの行き先はどこ?

正解はアルザス地方のストラスブールでした。

数年前から行ってみたいと思ってた場所。
ぶうママと一緒だとなかなか日帰りだとキツイかなって思って、行けなかったんです。
今度ぶうちゃんは違うからね。
身軽な私は行っちゃうよ(笑)

P1150102_20140313.jpg

今回の列車はコレ。
憧れのTGV、ちょっと思ってたのとは違うけど。
日本だと色々とデザインに凝るけど、こちらではそうでもないみたい。



7時前に無事に列車は出発。
ホテルを出た時は雨が降っていませんでしたが、窓から見るパリは雨模様。

朝食用に購入した大好きなPUAL、パン・オ・レザンとショコラ。
下の紙はチケットです。
事前にネット予約、カード支払いをして、チケットを印刷するだけ。
イマドキはとっても便利ですね。

ストラスブールまで約2時間半の列車旅。
快適な列車の旅もそろそろ終了かなって思った頃。
列車はゆっくりと停車、そこから30分ぐらい止まっちゃいました。
車内アナウンスも流れたんですが、フランス語はちんぷんかんぷん。
また動き始めた頃に思い切って席の隣のフランス人の男性に「次の駅はストラスブールですよね」と確認。
「あともう少しだよ」って教えてもらったのをきっかけにカタゴト英語でおしゃべり。
その方は1年前まで日本へお仕事に来られてたそう。
その際に明治神宮お守りを持って帰ってきたので、神宮に返納してほしいとお願いされました。
せっかくのご縁なので、お守りを預かりました。

そんな話をしているうちに列車はストラスブールに到着。

P1150106_20140313.jpg

なんだか、これまたオシャレな駅。
ガラス張りなので、とっても日差しがまぶしい。

P1150108_20140313.jpg

外に出てみると、おっと晴れている。
パリはかなりの雨だったのに、ラッキー。

外から見る駅はこんな近代的な建物。
でも中はクラシカルなのよ。

さてさて、次回はストラスブールの街並みを紹介します。


<追伸>
気になる方へ
預かったお守りはすぐに明治神宮に納めましたよ。



ぽちっと応援していただけると、うれしいです。
できれば、ふたつともぽちしていただけるとなお、うれしいです。





関連記事
スポンサーサイト
旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...